5/6(日)18時から、ジャパンビバレッジ順法闘争の報告集会「ストライキ×東京駅×自動販売機 ~私たちはブラック企業とこう闘った〜」を開催します!

未分類
04 /23 2018
4月18日、JR東京駅構内の自動販売機で、売り切れが続出しました。これはサントリーグループの自販機大手・ジャパンビバレッジ東京と闘うブラック企業ユニオンの組合員たちが行った「順法闘争」によるものでした。
一体背景に何があったのか。順法闘争に参加した組合員たちの思いは。そして組合はこれからどう闘うのか。当事者の発言や映像を交えて報告します。今回の事件に関心のある方や、自分も順法闘争やストライキをやってみたいという労働者の方、ぜひご参加ください。

「ストライキ×東京駅×自動販売機 ~私たちはブラック企業とこう闘った〜」

・日時:5月6日(日)18時開始
・場所:ハロー貸会議室東京駅八重洲北口1階
 〒103-0028 東京都中央区八重洲1-1-8 コンタツビル 1階・地下1階
 https://www.hello-mr.net/detail/?obj=127
・内容:
 ジャパンビバレッジ順法闘争の経過報告
 ジャパンビバレッジ当該組合員からの挨拶
 ジャパンビバレッジ順法闘争の映像上映
 ユニオンの闘い方についての報告(NPO法人POSSE代表・今野晴貴)
・参加費:無料
・予約:参加予定の方は、k.aoki.1209@gmail.com(担当:青木)までご連絡ください。

・主催:ブラック企業ユニオン(総合サポートユニオンブラック企業支部)
 〒155-0031東京都世田谷区北沢4-17-15 ローゼンハイム下北沢201号室
 TEL:03-6804-8444(事務局)
スポンサーサイト

【コアズ交渉】未払い賃金の支払いが一部だった理由が判明

未分類
12 /08 2017
 12月7日、宇都宮支社の隊員の要求に関する団体交渉が東京事業本部で開催されました。
 会社側の出席は鈴木常務と綿引事業本部長が対応しました。

◯過重労働対策、準社員の労働条件向上では労使の意見が一致
過重労働対策を取って行くこと、準社員の賃上げのための交渉をイオンとおこなって行くことなどの説明があり、これらの点で会社が不十分ながら、組合の要求を受け入れ始めていることがわかりました。これから忙しい年末ですから、会社には頑張ってもらいたいです。

◯未払いの支払いが1ヶ月分だったのは、正社員はほとんど残業していないから!?
未払い賃金の取り扱いについての説明は、とても受け入れられるようなものではありませんでした。

未払い賃金として1ヶ月分給与の支払いを提示した経緯について、会社は次のように説明しました。

(1) 仙台の件を受け、会社は各支社長に指示を出し、各隊員に未払い賃金を請求したければ自由にするように伝えさせた。
(2) ところが各地の隊員からの請求は、ほとんどなかった。
(3) そこで会社から一律で1ヶ月分給与分の金額を支払うことにした。
(4) 1ヶ月分としたのは、正社員の労働時間を確認したところ、ほとんどの隊員が残業している実態がなかったから。

◯正社員の残業がこれまでほとんどなかったなんて、あり得ない!!
 少なくとも宇都宮では、未払いを請求するよう支社長から求められたことはありません。また、正社員の残業がほとんどなかったなどということもありません。
 組合は会社の主張は苦しい言い訳ですし、現場で働いている私たちをバカにしたものだと思い、会社にもそう伝えました。

 すると鈴木常務は、「今回請求があった経緯を鑑みるに、会社の説明には配慮に欠ける部分があったことは否めず、まだ請求していない隊員にはどんどん請求してほしい。誠意を持って対応する」と言います。

◯未払い賃金を1ヶ月分で諦めることはありません。一緒に請求しましょう。
 会社が支払っている1ヶ月分の賃金は不十分です。賃金請求権は2年あります。実際に額を計算してみると、1ヶ月賃金の10倍はくだらないことがほとんどです。
 会社も請求があるなら応じると言っています。
 組合に加盟すれば未払いのみならず、過重労働対策を会社に求めることもできます。
 是非一度組合にご連絡ください。
 秘密厳守、相談無料です。

ブラック企業ユニオン
TEL:03-6804-7650
MAIL:soudan@bku.jp
HP:http://bku.jp/

コアズ支払いの未払い賃金は、過去二年間分ありますか?

未分類
09 /01 2017
コアズの警備員のみなさん

○未払い賃金の額、あっていますか??
この間でコアズで働く複数の方から、会社が行っている未払い賃金の支払いに関する相談が寄せられています。
「未払い賃金は二年間分ない」、「計算が分からない」などの内容がほとんどで、会社は約束した通り、過去二年間分の未払い賃金を支払っていないのではないか、と組合は疑っています。


○合意書を書いてしまっても大丈夫
未払い賃金を支払う際に、会社から、「これで未払いはもうないことにする」という趣旨の書面にサインを求められます。
思わずサインをして渡してしまってから、よくよく考えると、額がどう見てもおかしいということもあるかと思います。

しかし、本来の未払い賃金の金額を丁寧に説明されてもいないのに、何の金額だかわからない金額で納得しろ、というのは乱暴な話です。ですから、たとえ何らかの書面にサインをしていても、そうした書面は無効で、本来の金額を請求できる、と組合は考えています。

そうした方もぜひ私たちにご相談ください。
相談無料・秘密厳守です。

ブラック企業ユニオン
TEL:03-6804-7650
MAIL:soudan@bku.jp
HP:http://bku.jp/


<これまでの経緯>
○長時間労働の是正、残業代の支払いなどを求めて交渉中です。
ブラック企業ユニオンは、長時間労働の是正、未払い残業代の支払いなどを求めて会社と交渉を行っています。
中心となっているのは仙台支社の正社員たちで、月残業150~200時間があったにもかかわらず、残業代が一切支払われていませんでした。

○コアズには行政指導も出されています
仙台労働基準監督署からも今年5月(1)残業代の未払い、(2)労働条件の明示義務違反、(3)健康診断の定期報告義務違反などで、コアズ仙台支社に対する是正勧告が出されています。

○全従業員に過去二年間分の未払い賃金を支払うと会社は約束
会社は、違法な賃金の不払いがあったことを認め、全従業員に対し、過去二年間に遡ってサービス残業の有無を調査し、未払いがあった場合には支払うことを約束しています。

【株式会社コアズ】会社から支払われる残業代の額に注意

未分類
08 /18 2017
株式会社コアズで働く警備員のみなさんへ

○「全社員に過去2年間分未払い賃金を支払う」(会社の発言)
 コアズは、私たちユニオンの働きかけを受け、全国の社員の未払い残業代の有無を過去2年間に遡って調査し、未払いがあった場合には支払う、とユニオンに説明しています。
 既に仙台支社の社員には未払い残業代の支払いが始まっており、全国の事業所で未払いの調査が始まっているのではないか、と組合は考えています。

○ 会社計算の未払い額はあってますか??
 未払いの支払いがあるのは良いのですが、問題は額です。
 休憩が取れていないのに取れることになっていたり、残業代の単価がまちがっていたりといったことがある可能性があります。
 特に休憩時間は2年間でかなりの額になりますので、一度計算が正しいのか見直した方がよいでしょう。

○ ユニオンで未払い額のチェックをいたします。
 ユニオンにご相談くだされば、みなさんの未払いの計算方法をチェックいたします。
 また、各地の情報をご提供いただけるとありがたいです。
 相談無料で、秘密厳守です。 
 お気軽にご連絡ください。

ブラック企業ユニオン
TEL:03-6804-7650
MAIL:soudan@bku.jp
HP:http://bku.jp/

ブラック企業ユニオン

ブラック企業ユニオンは、総合サポートユニオン(http://sougou-u.jp/)のブラック企業支部です。労働問題でお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください!

〒155-0031
東京都世田谷区北沢4-17-15
ローゼンハイム下北沢201号室
TEL:03-6804-7650
FAX:03-6804-7247
メール:soudan@bku.jp
HP:bku.jp
アクセス:京王井の頭線/小田急線「下北沢駅」西口より徒歩10分、京王線「笹塚駅」より徒歩10分