12.10(日)、仙台にて「ブラック企業と闘う労働法講座 残業代を取り戻そう!」を開催します。

お知らせ
11 /28 2017
12.10(日)に仙台市内で「ブラック企業と闘う労働法講座 残業代を取り戻そう!」を開催します。

20171210講座フライヤー-01


「ブラック企業と闘う労働法講座 残業代を取り戻そう!」
・日時 12.10(日)15時半時〜(15時15分開場)
・講師 宇部雄介 弁護士(仙台中央法律事務所)
・会場 戦災復興記念館5階会議室
    宮城県仙台市青葉区大町2-12-1
(仙台地下鉄東西線、大町西公園駅で下 車。 東1番出口から徒歩6分。)
・参加費 無料

講師プロフィール
宇部雄介 弁護士
東北学院大学法科大学院卒業。2013年弁護士登録(仙台弁護士会)。仙台中央法律事務所所属。現在、労働問題や人権問題を中心に活動中。ブラック企業被害対策弁護団員、東北労働弁護団員、人権擁護委員(法務大臣委嘱)。

■今回の労働法講座のテーマは、「残業代」!

 仙台にて、ブラック企業ユニオンが主催する、法律の知識や使い方を身につける労働法連続セミナー「ブラック企業と闘う労働法講座」の第2回を開催します!
 今回のテーマは、「残業代不払いとの闘い方」です。現在、「働き方改革」が提唱されていますが、実際には残業代の払われていない会社が蔓延しています。そこで今回は、残業代請求をはじめ数多くの労働事件を解決してきた宇部雄介弁護士を講師に招き、残業代を請求するための具体的な方法をアドバイスしていただきます。

・どのような仕事内容を労働時間として残業代を請求できるのか
・残業代請求の証拠はどのように集めるのか
・管理職、固定残業代、裁量労働制など、「残業代ゼロ」の制度があっても請求できる場合がある
 このほかにも、様々な視点から、残業代を請求するための実践的な方法をお伝えします。
 また、宇部弁護士からの講義の後には、実際に残業代を会社に請求し、支払わせることができたブラック企業ユニオンの組合員が自分の体験を話す時間を設けています。残業代を請求してみたいけれど、会社に請求するということの具体的なイメージがつかないという方にもぜひ参考にしていただければと思います。
 セミナー後に個別に労働相談もお受けできます。参加費無料ですので、お気軽にご参加ください。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブラック企業ユニオン

ブラック企業ユニオンは、総合サポートユニオン(http://sougou-u.jp/)のブラック企業支部です。労働問題でお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください!

〒155-0031
東京都世田谷区北沢4-17-15
ローゼンハイム下北沢201号室
TEL:03-6804-7650
FAX:03-6804-7247
メール:soudan@bku.jp
HP:bku.jp
アクセス:京王井の頭線/小田急線「下北沢駅」西口より徒歩10分、京王線「笹塚駅」より徒歩10分