FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月20日、23日に「ブラック企業相談・告発ホットライン」を開催します!

お知らせ
05 /17 2018
 長時間労働や残業代不払いなど労働環境が悪くて苦しんでいるけれど、どのように解決すればいいかわからない。今の働き方を何とか改善したい。そんな悩みを抱えていませんか?

 毎日のように長時間の残業をしている、残業代が支払われない、休憩が取れない、有給休暇を取得できないといった事情でお困りの方は多いと思います。実はこうしたケースでは多くの場合、会社の労務管理が違法である可能性が高いです。
 ユニオンを通じた団体交渉では、未払い残業代の支払いや長時間労働の是正などを要求し、労働環境を改善することができます。ブラック企業ユニオンは、これまで多くの会社で違法な労務管理の是正や未払い残業代の支払いを勝ち取っています(解決事例)。

 今回は、「ブラック企業相談・告発ホットライン」と題して、実際にブラック企業の働き方を変えたい方のための相談ホットラインを開催します。
 「未払い残業代を取り戻したい」「長時間労働を改善したい」という方はもちろん、「ブラック企業の実態を告発したい」「ブラック企業を変えていくための方法が知りたい」という方はぜひご連絡ください。

○ホットライン概要
企画名:「ブラック企業相談・告発ホットライン」
日時:5月20日(日)13時~18時/23日(水)17時~21時
電話番号:0120-333-774
主催:ブラック企業ユニオン
※通話・相談は無料、秘密厳守です。ユニオンの専門スタッフが対応します。

 ホットラインでは、残業代の請求の仕方や違法な労働環境の改善の仕方など、働き方を変えていくための具体的な方法をアドバイスします。この機会にぜひご相談ください!

○ベンダー業界の改善に取り組んでいます!
 自動販売機の飲料補充の業務で、毎日サービス残業をしている、有給休暇が取りづらいといったことでお困りの方は多いのではないでしょうか。私たちは、現在団体交渉中のジャパンビバレッジを初めとして、ベンダー業界の労働環境改善を重点的に取り組んでいます。とくに順法闘争・ストライキはSNSや多くのメディアで取り上げられ、ブラック企業を変えるための取り組みとして注目を集めています。
※関連記事(外部リンク)
労働組合が東京駅の自動販売機を空にした日
ゴールデンウィークに東京駅の自動販売機でスト突入へ
本日、JR東京駅の自販機補充スタッフがついにストライキ決行

 ジャパンビバレッジでは、多くの組合員が現職で働きながら職場環境の改善に参加しています。今の職場で悩んでいる方は、現職の組合員と一緒に改善に取り組みませんか?
 下記の連絡先で相談を受け付けておりますので、ぜひご連絡ください!

電話番号:03-6804-7650
電話受付:平日17時~22時/土日祝12時~22時
メール:soudan@bku.jp

※受付時間以外の時間帯はメール相談をご利用ください。
※電話が混み合っていて出られないこともありますが、その場合は折り返し連絡を差し上げます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ブラック企業ユニオン

ブラック企業ユニオンは、総合サポートユニオン(http://sougou-u.jp/)のブラック企業支部です。労働問題でお困りの方は、下記連絡先までお気軽にご相談ください!

〒155-0031
東京都世田谷区北沢4-17-15
ローゼンハイム下北沢201号室
TEL:03-6804-7650
FAX:03-6740-1690
メール:soudan@bku.jp
HP:bku.jp
アクセス:京王井の頭線/小田急線「下北沢駅」西口より徒歩10分、京王線「笹塚駅」より徒歩10分

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。